京阪杯は9着とかなり残念結果になってしまいました。

スプリンターSに着目していて、福永と池添どちらにと
思っていただけに、かなり残念。

まあ、迷った時は騎手成績の良い方をとればいいんですね。
1着馬も鞍馬Sで、スギノエンデバーと同走だったんですね。


さて反省はここまで、JPもちょっと迷ったのですが以下にしました。

11月24日
東京 11R 第33回 ジャパンカップ(GI)

2枠 4番 エイシンフラッシュ


最後の切れ味に期待!!

今年は飛び出た日本馬がいないのと、ある指数は海外馬の方が良いので
久々海外馬の食い込みもありそうな感じ。

気になる馬の3連複も買ってみようかな。

と思いつつまずは、単複をしっかりとりたい。


--------------------------------------------------------------------------







京阪杯・ジャパンカップ 結果

京阪杯

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。