昨日は4着、ちょっと悔しい思いをしました。

今日は、堅実そうな感じですが。


ならば、ということでかなりの冒険!
妙に気になった。

前々で旨く引っ張ってくれればの思いあり。
早々に馬群に飲み込まれると、あっと面白くないのですが。


第147回 天皇賞(春)(GI)

1枠 2番サトノシュレン


何処までいけるか~。

福島中央テレビ杯

第20回 テレビ東京杯青葉賞(GII)

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。